大好きなディズニーとハワイ。家族とともに。


by ラニカイ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:BOOKS( 10 )

稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?

亀田 潤一郎 / サンマーク出版


見出しにひかれて何気に
読みましたが、
おもしろかった~。
お金に対する考え方、
物を大切にする心構え、
それはすべて人に通じる
人間関係、そして、
もちろんそれがビジネスにも
当てはまります。
成功者の考え方も新鮮で
なるほど、なるほど~、
と一気に読めました。

これも今日パパが時間を作ってくれました。
馬たちを連れて
ファミリープールへ。
ものすごい人だったらしいです。
おつかれさま。
でも馬たちは大満足で
帰ってきました。

昨日は救命講習と、
昼からミーティング、
打ち合わせ・・・。
忙しい一日でした。

そのなか、やっとのんびり
読書。
もうすぐ誕生日なので、
新しいお財布、
買ってもらお~。

いつも応援ありがとうございます。
↓クリックしてくれると嬉しいです↓
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by rkparty | 2011-07-17 20:36 | BOOKS

だいすき東野圭吾さん

d0078271_1815165.jpg

大好きなセンパイからオススメ本
ということでわざわざ持ってきていただきました。
私の好きな東野圭吾さん!!
初めて読んだのはたしか
「白夜行」だったかな?
東京の弟の部屋にあり、
帰りの新幹線で読むといいよと
何気にすすめてくれたのが
はじまり。
東京から広島までの新幹線が
あっという間だったのを
覚えてます。
あれ以来、彼の作品は大好きです。

ミステリーは基本好きですが、
なにより、
最後に、読者を裏切って
くれる作品がすき。
そうくる~??みたいな(笑)




にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by rkparty | 2011-01-26 18:01 | BOOKS

お兄ちゃん馬と竜馬

龍馬伝 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)

福田 靖 作 / 日本放送出版協会



最近親子ではまってます。
私はもともと歴女
(はっきりいってこんな言葉なんてない時代からですが)
ですけど、
親子で大河観れるなんて幸せ。

わかるのかわかんないのか、ちび馬もなかなか
興味もってみてます。

そもそも子たち、ふたりの「馬」という名前、
私の大好きな坂本竜馬さんからありがたく
いただきました。

大好きな竜馬だからこそ、
福山雅治??
ってな思いはありますけど、
きっと竜馬ファンはみんな
疑問&不安&不満あると思います。

でもでも、きっと半年後あたりから
ぴったりイメージついてると
思いますが。(お願いしますよ!!)

時代劇大好きな私でも
まったく素人でも
この、竜馬伝はわかりやすく観やすいと思う。

時々、さすがに子供じゃわからない
せりふや言い回しがあるけど、
チョコチョコ教えながら、解説します。
(その反応がまたおもしろいです)

なにより、
「昔はお風呂なかったんだよね?」
「昔は学校なかなかいけなかったんだよね?」
「昔は全部歩いていってたんだよね?」
「昔はむかしはムカシハ・・・・・・・・」
が最近の馬たちの口癖です。

そう。今という時代がいかに
ありがたいかということがすこしでも
感じることができるだけでも
親としては、うれしいです。

そんなかんじで毎週日曜日がたのしみです。
[PR]
by rkparty | 2010-02-09 15:58 | BOOKS

切ない・・・

手紙
東野 圭吾 / / 毎日新聞社
スコア選択:

久々小説読みました。東野圭吾の「手紙」
前から気になってて。
1年くらい前、弟から東野さんの「秘密」や「白夜行」を借りて
読んだきり、彼の作品は久しぶり。

「罪を犯すとは、刑罰とは、真の更正とは何なのか
を考えて書きました」という東野さんのコメント。

重い・・・。内容濃い・・・。
兄弟、家族の絆切ない・・・。
2日で一気に読み切って、何度も号泣。
最後のシーンはもうっ、釘付けです(><);
[PR]
by rkparty | 2008-02-12 16:43 | BOOKS

大人読み

SLAM DUNK VOL.1
/ 東映
ISBN : B00061QW82
スコア選択:

「大人買い」とはDVDや漫画などを一気に全巻買う事。

先日、よく行くお店のスタッフと話をしてて
スラムダンク世代なんですよ〜なんて盛り上がった。
わたしも、わたしもっ!。
私なんて全巻あるも〜ん。

『スラムダンク』は、けんかしか出来ないけど
並外れたスポーツ能力と体格のいい主人公が
バスケットにのめりこんでいくいわゆるスポ根ストーリー。
主人公の一見ヤンキー(古っ!)なんだけどピュアで憎めない
キャラと、魅力的な脇役キャラたち。
それがかっこい〜んだっ。
大学時代バスケをしてたタイムリーだったんで
めちゃめちゃはまってました。

急にすっごくなつかしくなって、
実家にしまってあった全巻を先日
大人読み?
一気に読んでしまいました。
ひとりで号泣( ToT );
なんでこんなにがんばれるんだ!!

最近アニメのドラマ化がめっきり多いけど。
スラムダンクをドラマ化してくれないかな〜。
[PR]
by rkparty | 2007-06-14 21:18 | BOOKS

女性として

女性の品格
坂東 眞理子 / / PHP研究所
ISBN : 4569657052
スコア選択:

ず〜っとベストセラーになってる
女性の品格を国家の品格に続き読んでみた。
中身は女性として生きる上で本当に大切な
ことが結構具体的に書いてあって分かりやすい。
女性だけでなく男性ももちろん読んでみたら
いいと思う。

つつましい著者の時代背景的に
「何よこれ〜、こんな事できる訳ないじゃ〜んっ!」
「そんなこと分かってるの!!でも難しいんだよね〜」
と何度かひとりツッコミを入れたとこもあるけれど。

話し方や考え方、マナー、装い、生活、人間関係、
最後は生き方まで、
徳のある人生を考えさせられました。

でも結局は普段の行動。
品格とはおのずとあらわれるものだと
著者も語っています。
なるほど。
[PR]
by rkparty | 2007-06-10 13:28 | BOOKS

武士道精神

国家の品格
藤原 正彦 / / 新潮社
ISBN : 4106101416
スコア選択:
実家にあった本で。
かなりメジャーだし読んどかなきゃ。
(はやったのかなり前だわ・・・)
ってな感じだったけど、一気に読めました。

気持ちいいくらい直球で綴られた
著者の考えは、
英語を小学生から習わせるな、など、
すべてが、うんうんと納得ではないけれど。
著者の愛国心がとても伝わり、
日本という国がまた少し好きになりました。

そして武士道精神の項でキタ〜!!
って、叫んでしまった、私(笑)

そこはすっごい分かる。日本と言うか
武士や時代劇の心が好きなんです。
本には会津藩の日新館の事も載ってますが、
私も会津若松を一人旅して巡っただけに
(かなりマニアな旅です)(。。;)
改めて日本ってすばらしい。

最近観た「ラストサムライ」とかなりかぶってる!
ハリウッドが時代物〜!?なんて
バカにしてたけど、反省、いや感心!!
ほんとうまく日本の武士道精神を
描いてて久々感動しました。

久しぶりに京都、一人でぶらっと
行きたくなりました。
[PR]
by rkparty | 2007-05-08 20:38 | BOOKS

お付き合い

五つ星のお付き合い
山崎 拓巳 / / サンクチュアリ出版
ISBN : 4861139015



最近改めて人との出会いに感謝している。
いろんな人から聞くすてきな話。
たくさん吸収出来てありがたい。
人とのお付き合いについても
考えなきゃいけないこともたくさん。
大好きな拓巳さんのこの本は
なるほど〜ってうなずきすぎ。
さすが五つ星です。
[PR]
by rkparty | 2007-01-19 12:50 | BOOKS

おもいはかなう

魔法のドリル
山崎 拓巳 / サンクチュアリ出版
ISBN : 4921132623
スコア選択:
今日も拓巳さんのメンタルマネージメントを聞きに。
思えば叶うって、考えたら難しいけどやるのはタダ。
今から夢の100リスト書かなきゃp(^-^)q
2年前に買った彼の本『魔法のドリル』
そこに当時自分で書いた夢のひとつ、オーストラリアにお兄ちゃん馬を
連れて行ってホストファミリーに会いに行く。何気なく書いた夢リスト。
幼稚園の卒業旅行先を聞いてびっくり。

なんとオーストラリアだった。

夢リストをよく見たら、お兄ちゃん馬に通訳してもらいながらとあるけど、
そこんとこは、ちょっとまだ無理っぽい(笑)
でもいまから楽しみ〜。8月25日からいってきまーす。
ちなみにちっちゃい馬とパパはお留守番です。ゴメン。
[PR]
by rkparty | 2006-08-11 21:43 | BOOKS

成功花火

山崎拓巳の道は開ける
山崎 拓巳 / 大和書房
スコア選択:
山崎拓巳さん大好き。今日彼の話を聞きに行った。
やっぱ彼の話はすごすぎる〜。いつもパワーもらってます。
アリガトウゴザイマス。
昨夜おばあちゃん宅でお泊まり。お兄ちゃん馬が、
花火やろうって言い出す。
ええ〜、今から?もう眠いよ・・・。

「成功花火だってあるよ。」

え?今なんと?成功花火?成功出来る?やるやる!!やりますよ!!
「はい、これどーぞ。」
渡された成功花火は、線香花火・・・。グスッ。
[PR]
by rkparty | 2006-08-10 22:58 | BOOKS