大好きなディズニーとハワイ。家族とともに。


by ラニカイ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ボールプール

d0078271_1725270.jpg

今日は地元のFグランに行きました。
二ひきの馬たちが一目散に向かった先は、
ゲームセンター内にある、
ボールプール。
二つのコーナーに分かれてて
ひとつはトランポリンみたいに
ぽんぽん飛び跳ねることが出来、
もうひとつは写真のように軽いボールでできたプール。
有料だけど、子供たちは大好き。
確かに私も子供のときこんなの
大好きだったな。
ほんと子供って、元気、タフ。
飛び跳ねるだけでキャーキャー笑えるのって、
ある意味うらやましい。
っていうか私も中に入りたい。(笑)
[PR]
# by rkparty | 2006-09-16 17:25 | ファミリー
d0078271_22112278.jpg

またまたスーパーネタなんですが、(好きだねぇ〜)
コーンフレークのコーナー。
ここオーストラリアの一般的な朝食の一つが
コーンフレークスなので、このコーナーにとどまらず、
一列ずっらーっと、
洗剤サイズから手のひらサイズ(多分食べきり)まで。
脱帽です。
まぁこんだけ種類があったら、毎日でもあきないかな。

私が小さかった頃、アメリカ研修から帰ってきた父が
『あっちでは、たいていみんなこれを朝ご飯にたべるんだ』
って言われて、へぇ〜こんなもんをね〜っと、
不思議に思って初めて食べたのを覚えている。
日本じゃコーンフレーク=ケロッグだと思ってる
人が多く、(ケロッグは会社名です!!)
それだけ、コーンフレークの種類が少ないって
ことなんだろう。

いや、あきる。あきた、実際。

ホームスティの初日の朝、これ業務用でしょ〜ってな箱が
どかっと、3つ出てきた。
みたら、みんなそれぞれ好きずきにブレンドして、
ミルクをさらさら〜っとかけて食べていた。
私は一日でギブアップだった。

なぜみんなコーンフレークが好きなの?
分からない。
[PR]
# by rkparty | 2006-09-14 23:00 | オーストラリア

お兄ちゃん馬の誕生日

d0078271_11143555.jpg

昨夜我が家でお兄ちゃん馬の
バースディパーティをした。
そんなこんなであっというまに6歳。
来年は小学生。ひぇ〜っ。
ところで我が家はイベント大好き。
今日はいつもより張り切って夕食を作る。

テーマは『お誕生日にナイスな飲茶』
お品書きは、以下の通り。
  ・中華風混ぜご飯
  ・ささみと白髪ねぎのあえもの
  ・かに卵
  ・ゆるゆる豆乳スープ
  ・リングシューマイ
  ・中華風おさしみサラダ
  ・ねぎもち
  ・エッグタルト

ケーキをいつものデコレーションケーキにしようかと悩んだが、
明日幼稚園のお誕生日会ででっかいのを食べるので、
ここではわたしのテーマにそったエッグタルト。
それでもやっぱり、キャンドルを吹き消したい
お兄ちゃん馬は、タルトにキャンドル?
6本のろうそくを吹き消した。
ちび馬は先にケーキが食べたくて食べたくて、
パパはシャッターチャンスを逃すまいと必死だし、
お兄ちゃん馬は早くプレゼントが見たくてしょうがない。
クラッカー鳴らしたりおめんで仮装したり。
バタバタだけどすてきなハッピィバースディ。
    
d0078271_11335187.jpg

[PR]
# by rkparty | 2006-09-12 11:14 | クッキング

続・スーパーは楽しい

d0078271_21523672.jpg

チップスのコーナー。
これまたいろんな種類のいろんなサイズで置いてあります。
アメリカ、オーストラリア、イギリス、
チップス好きだよね〜。
そして売ってるサイズは業務用でしょって
突っ込みたくなる程ビッグ!

パーティのメインフードはとさすがに言えませんが、
ポップコーンと並んで脇役には欠かせない存在。
ディナーの前菜であったり、
ビールやワインと一緒に必ず登場してた。
子供から大人までみんなポリポリ
至る所でかじってるのよ。

次は、ヨーグルトコーナー。
日本人も好きだよね。ただ、これも
洗剤かしらって思う程ビッグな箱にヨーグルト。
もちろんかわいらしいパッケージも
たくさんあって、キャラクターヨーグルトなんかは、
オーストラリアらしくて、まるっ(^ ^)

d0078271_2295453.jpg

[PR]
# by rkparty | 2006-09-11 22:12 | オーストラリア

スーパーは楽しい

d0078271_16421043.jpg

どこの国に行ってもスーパーマーケットは必ずのぞいてみる。
その国の、土地の特色、文化がとてもよくわかるし、
何より現地の人と交じってお買い物するのは
やっぱりわくわくする。
ひと味変わったお土産を探すのもおすすめだ。
個包装好きな日本人と違って野菜や果物はたいていバラ売り。
一個からでも買える。

d0078271_16484472.jpg

見てるだけで楽しくなるお菓子コーナー。
なんで外国のお菓子ってパッケージが
カラフルでポップだし、なんてこんなにキュートなんでしょ。
どれをおみやげに買おっかな〜。
[PR]
# by rkparty | 2006-09-10 17:08 | オーストラリア
d0078271_15553089.jpg

スコーン大好き。初めてスコットランドで食べたあの
スコーンがもう一度食べたくて、
日本でいろいろ探したけど、見つからない。
スコーンにはやっぱりクロテッドクリーム。
生クリームでもない、バターでもない
クロテッドクリームがもっともよくあう。
いっしょにたっぷりのジャムと合わせて食べたら、
さいこ〜。
しかしもともと本物のスコーン自体見つけるのが難しい。
たいていちいさかったり、やわらかすぎたり、甘すぎたり。
本物(本場?)のスコーンはとっても大きくて、ごつごつ
固くて、でもさくさくで、なかはしっとりやわらかい。
ジャムやクリームをつけて食べるので甘みはない。
さらにクロテッドクリームを見つけるのが至難の業。

今回の旅ゴールドコーストを散歩途中、
「手作りスコーン、コーヒーと一緒にいかが? 5$」
という看板を発見。
イギリスの名残が残ってるオーストラリアなら、
本物が食べられるかも!!
と思って、買って食べました。
やはり違う・・・。クリームがクロテッドじゃな〜い!
スコーンは日本のより大分おいしかったけどね。

だれか本物のスコーンとクロテッドクリームが食べられるとこ
ご存知でしたら教えてください!!
[PR]
# by rkparty | 2006-09-09 16:21 | オーストラリア

キッズミール

d0078271_15535525.jpg

関空からブリスベン行きの機内食。
事前に言えば子供用の食事に変えてくれるのみなさんご存知ですか?
それがキッズミールです。
あなっどってはだめです。
機内食のイメージ、あんまりよくないでしょ。
けどキッズミールは大人のお食事より、おいしかったりします。
私はJALマイレージなのですが、ANAの方がおいしかったような・・・。
おまけのおかしまであって、
お兄ちゃん馬のテンションはさらにヒートアップ。
しかしオーストラリアの入国審査はひときわ厳しく、
機内で出たスナックやパンはもちろん水なども、
持ち込むことは出来ない。
持ち込んでもいいけどきちんと申告しないと罰金
お兄ちゃん馬に言うまでもなくほとんど完食(^ ^;)
[PR]
# by rkparty | 2006-09-08 16:29 | オーストラリア

ベジマイト

d0078271_2011591.jpg

オーストラリア珍名物の食べ物の一つに
ベジマイトがある。
初めて食したのは9年前のホームステイの時。
色はチョコレートのようで、見た感じはおいしそう。
においは・・・くさい(> :<)
当時6歳だったミーガンも大好きで、みんなトーストなど
にぬって食べるんだそう。ビールの材料のホップ。
発酵食品だから一応健康食品。
日本食で言うとまさに

納豆!!!

今まで外国人に「これ食べてみて〜体にいーのよ〜」
と納豆を好奇の目ですすめていた私と同じ目ですすめている!
おそるおそる口に入れてみるが、

おうぇっっ!まっず〜

すっぱいし、にがいし、くさいし・・・。これじゃ不健康になる方がまし。
このリアクションに大うけするファミリーもまさに納豆を吐き出した外国人
を見て、大笑いする日本人と一緒。
 
ホテルのバイキングにたいてい納豆があるのと同様に
オーストラリアのホテルにもたいていベジマイトが置いてある。

そういった食文化の違いに気づくのも旅行の醍醐味。
[PR]
# by rkparty | 2006-09-06 20:30 | オーストラリア

アボリジニアート

d0078271_21253457.jpg

オーストラリアの原点。
アボリジニ、原住民。
オーストラリアではいたるところに、
彼らのアートが飾ってあったり、
実際彼らが楽器を吹いている姿をよく見る。
不思議と見入ってしまう。
写真はホテルのロビーに飾ってあったもの。
絵の基本はたいていオーストラリアの動物や魚、自然。
オーストラリアでは、みな自然、水、動物をとても大切にしてる。
アボリジニたちがベースを作ったんだろうな。
[PR]
# by rkparty | 2006-09-05 21:25 | オーストラリア
d0078271_188387.jpg

ただいま〜。帰ってきました。スーツケースはまだ着いてないけど。
昨日の夜帰国。空港近くのホテルに泊まって
今日自宅に到着。そのホテルが、各国のCAさんやパイロット
さんでにぎわってて全く日本を感じさせなくてようやく今
帰ったって感じ。ほっ(^-^)日本はいい〜。
今回の旅行はほんと盛りだくさんのネタなんで、
とりあえず、ちょこっとずつアップしていきます。
そのひとつが、オーストラリア名物(ほんとはイギリスなんだけど)

フィッシュアンドチップス

はまったのは、私じゃなく、お兄ちゃん馬のほう。
何回食べたんだろう・・・。
とにかくでかいんで、結局二人で一緒に食べるはめに。
私のチョイス権はなし(ー ー ;)
巨大な魚のフライの下にはこれでもかってほどのフライドポテトの山。
最初は確かにおいしいのよ。さっくさくだし。
まず塩こしょうでたべる。
そしてタルタルソースを最後はレモンをしぼって。
それでもまだまだあるわよ。
このアバウトな味、さすがの私も途中でギブアップ。
でもすでになつかしいフィッフュアンドチップス。
また食べたくなるんだよね、不思議。
[PR]
# by rkparty | 2006-09-03 18:08 | オーストラリア